概要・沿革

概要・沿革

一般社団法人 池田市医師会
 
 池田市医師会は、明治39年初めての医療法が成立したことをきっかけに、明治40年に森本玄白を創立発起人代表として結成された豊能郡医師会が始まりと考えられる長い
歴史を持つ会です。
 その後昭和22年新制医師会として出発、この度平成24年4月新公益法人改革で
一般社団法人 池田市医師会となり再出発しました。この間名称は変わりましたが、
一貫して市民の皆様のための医療・保健・福祉の事業活動を進めてまいりました。
 その内容は母子保健・予防接種・学校保健・特定健診・各種がん検診等の保健福祉事業・介護認定・休日診療所への出務などの活動です。
 また、在宅療養の補充、充実のための訪問看護ステーション、高齢者を包括的、継続的に見守るための地域包括支援センターを開設しています。これらの事業および日常の診療
活動をさらに進めて市民の皆様のご要望に応えるよう努力しております。
 本会では「かかりつけ医」の推進をおこなっています。我が国の社会情勢、国民の高齢化、限られた医療資源などを考慮すると医療の分野においては病院と診療所間の連携
(病・診連携)や、それぞれの機能分担、そして個々の診療所間の連携(診・診連携)が極めて重要となってきています。
 これにより、あなたの「かかりつけ医」と他の先生や病院の先生方との繋がりは従来以上に密接になり多くの情報やさらに適切な医療を皆様に提供できるようになります。
そして迅速かつ適切な病院紹介や入院紹介等を通じて、市民の皆様の診療に費やす時間と経費の無駄を省き、安心して医療を受けていただくことができます。
 「かかりつけ医」を信頼していただき、何でも相談してください。あなたの「かかりつけ医」は全力投球でそれにこたえていきます。生涯にわたりよき「かかりつけ医」を持つことは
とても素晴らしいことだと思いませんか。
一般社団法人池田市医師会
〒563-0024
大阪府池田市鉢塚1丁目2-1
TEL.072-751-2534
-------------------------------------
■各種検診
各診療所においては、各種健診事業(特定健診・特定保健指導・肺がん・大腸がん・前立腺がん・女性のためのがん検診・妊婦健診)等を行っています。
■学校保健
保育所・幼稚園・小中学校・高校等に校医を派遣して健診事業を実施、学童生徒および教師の健康管理をしています。
■予防接種
池田市から委託をうけた市内の個別医療機関で各種予防接種を実施しています。
集団接種(BCG接種)は、池田市保健福祉総合センターで、個別接種は市内の予防接種実施医療機関で実施しています。

■休日・急病診療
日曜日、祝日、GW,年末・年始には池田市立休日急病診療所に医師を派遣し対応しています。
また豊能広域こども急病センターにも医師を派遣して、小児の急病に対応しています。「休日・夜間の診療案内」をご覧ください。

■介護保険事業
介護保険認定事業、障害者区分支援認定事業等に協力し、他業種の専門員と協力して同事業の円滑な運営に協力しています。
また医師会内に訪問看護ステーションと介護相談センターを有し、専門看護師と各医療機関が連携して安心して在宅医療を受けることが出来るように努めています。